体質改善

脂肪がつきにくい体へ変えてしまうというのもメタボ対策に有効な手段だ
と思います。メタボ対策では肥満の解消をしますが、運動をして脂肪を燃焼
することで肥満を解消することができます。しかし運動することによって肥
満を予防できるたけではなく、肥満体質になりにくい体にしていくこともで
きるのです。
食事対策において食物繊維をたくさんとれば、便秘を解消する効果もありま
す。
メタボ対策をすることで、他にも様々な効果を得ることができます。それは
脂肪のつきにくい体へ変えることができることです。運動をしていくことで
太りにくい体にしていくことができます。
私たちは体を動かしていなくても呼吸をして姿勢を保つという動作をして
います。こういった基礎代謝にもエネルギーが使われています。この基礎代
謝が高ければその分消費するエネルギーも多くなって、太りにくい体になる
と思います。
基礎代謝を高くするためには、筋肉量を増やすことが有効です。運動をして
体の筋肉量を多くすれば、何もしていなくても筋肉によってエネルギーが消

費されて基礎代謝が向上します。基礎代謝が高くなることで、冷え性を改善
したり、生理不順が改善されたり血行が良くなったり、肩こりが解消したり
様々な効果が得られます。
さらに血管を強くすると、動脈硬化の予防をすることもできます。血管を強
くするためには、ふくらはぎの運動をすることが効果的です。階段の上り下
りをするときに、つま先を立ててふくらはぎを使うことを意識するだけでも
効果があります。こうして体質を改善することによって、メタボを予防する
ことができるのです。
体質改善

ストレッチの効果

毎日軽いストレッチをするだけでもメタボ対策になります。ストレッチとい
うのは筋肉や関節を伸ばす運動のことです。ストレッチをすると体の筋肉を
ほぐすことができて、けがを防止したり、血行を促進したり、疲労回復効果
があったり、全身の代謝がよくなったり、ダイエットに効果があったりしま
す。
トレーニングをする前のウォーミングアップ時やクールダウン時にも有効
なのでメタボ対策のために行うトレーニングのときにも積極的に行うのが
いいと思います。
メタボ対策のトレーニングとしては、先ほどから紹介しているように有酸素
運動が効果的です。無理なく自分のペースで行うことができて内臓脂肪を燃
焼することによってメタボ対策になります。さらにストレスを解消する効果
もあります。
有酸素運動をすることで内臓脂肪を燃焼する以外にも、心配機能の強化によ
って持久力が向上して、抹消血管の循環不順が改善されて、中性脂肪値が下
がって、善玉コレステロールが増えます。
ウォーミングアップ目的でストレッチをする場合には、これから運動で使う

筋肉を伸ばして可動域を広げて運動の効率を良くしていくことができます。
けがを防止することもできます。
クールダウン目的でストレッチをする場合には、筋肉疲労を軽減したり、筋
肉の回復を促進したりして体のコンディションを保ちます。こうしてトレー
ニングの前後にストレッチを取り入れることでより効果的にメタボ対策を
行うことができます。
体質改善

トレーニング

メタボを予防して解消するためのメタボ対策として効果的なトレーニング
方法をいくつか紹介します。
メタボ対策のトレーニングとしては、「ウォーキング」や「ジョギング」や
「水泳」や「サイクリング」などがあります。もちろん急激に無理な運動を
する必要はありません。しかしトレーニングをすることが可能な人は次のよ
うな点を参考にして行うようにしてください。
有酸素運動で最も一般的なものが「ウォーキング」です。ウォーキングはメ
タボ対策に最も適した運動です。なかなかウォーキングする時間がとれない
人も、会社帰りに1 駅分歩くなどして工夫するといいと思います。
「ジョギング」の場合はウォーキングよりも激しい運動なので、メタボ対策
としていきなりジョギングを始めないほうがいいと思います。ウォーキング
から開始して徐々にジョギングへと進んでいくのがベストです。
ジョギングでは膝や足、腰に負担をかけることになるため、事前に必ず準備
運動をするようにしてください。こまめに給水をしながら行い、終了すると
きにはストレッチをしてください。
「水泳」は水中で行うため足や膝などへの負担がありません。水中でウォー

キングすると浮力や水圧などの抵抗がかかるため、地上でウォーキングする
よりも効率的です。内臓脂肪を燃焼させたい場合には、ゆっくりとしたペー
スできちんと息継ぎをしながら長く泳ぐようにしてください。
「サイクリング」は膝や腰などにかかる負担が軽いので高齢者でも膝の悪い
人でも行うことができます。移動距離がジョギングよりも長いので景色を楽
しみながらできることも魅力の1 つです。
体質改善

ウォーキング

手軽なメタボ対策として、「ウォーキング」があります。車やエスカレータ
などに頼りがちな現代人は、歩く時間が圧倒的に少なくなっています。現代
人は1 日に2000 歩程度しか歩かない人もいるそうで、歩くことがなくなっ
てメタボ化しているとも考えられています。
平日は仕事に追われて、休日は部屋でゴロゴロとして終わってしまう人も多
いのかもしれません。
メタボ対策にとって運動をすることはとてもいいことです。その中でも日常
的にできて手軽に行うことができるものが「歩く」ということなのです。
会社の中で1 日仕事をしている人で電車通勤の人は1 日に平均4000 歩程度
歩いているそうです。しかし理想的なのは1 日に8000 歩から1 万歩と言わ
れています。
ここでは手軽に行うことができるウォーキングのポイントについて紹介し
ます。効果的なウォーキングをするには、背筋を伸ばして姿勢よく歩くのが
いいです。
歩きながら背中やお腹の筋肉を鍛えることができます。筋肉を鍛えることで
消費カロリーを増やすことができます。歩くときには胸をはり、視線は遠く

の方を見て、肩の力を抜いて歩くようにします。
太ももから足を動かすイメージで歩幅を大きくして、着地は踵から、腕を大
きく振って歩きます。負担のない程度に、普段より少し早めのスピードで歩
くくらいがいいと思います。
歩くことによって、メタボ対策やダイエット効果が得られるだけではなく、
脳を活性化することができたり、ストレスを解消することができたりします。
体質改善

生活習慣の改善

メタボを予防するために大切なことは生活習慣の改善をすることです。メタ
ボになってしまってから慌てて対策をとるのではなく、メタボになる前に予
防対策をしっかりととることが必要なのです。
どういった生活習慣が望ましいのか、食習慣と運動習慣についてポイントを
説明します。
最初は「食習慣」です。メタボの大きな要因でもある食習慣。一度にすべて
をするのは難しいと思いますができることから少しずつ初めて見てくださ
い。食事は腹八分目にして栄養バランスを気にしてバランスよく食べること
が大切です。
メタボ対策のためには何よりも摂取するエネルギー量を減らすことが大切
です。揚げ物を減らして、間食を減らします。いろんな食品を幅広く食べる
ように心掛けてください。つい不足してしまいがちな野菜は特に積極的に食
べるようにしてください。
食べるときにはゆっくりとよく噛んで食べてください。早食いは決してしな
いでください。早食いすると脳が満腹感を覚える前に食事が終わってしまい
ます。

油っこい食事は避けてください。ドレッシングやマヨネーズなどの使いすぎ
にも注意が必要です。お酒はほどほどで、1 週間に2 回は休肝日を設定して、
1 日に1 合程度にするようにしてください。
次は「運動習慣」です。1 日に1 万歩を目標としてできる限り歩くようにし
てください。乗り物をできる限り使わないで歩くことが大切です。過度にス
トレスを感じると生活習慣病に悪影響を及ぼすため、うまくストレスをコン
トロールできる方法を探すことも大切なポイントです。
体質改善

気になるサイト

敏感肌用化粧品アヤナスはポーラの店舗で購入できるのか?敏感肌用化粧品として大人気の『アヤナス』を、ポーラの実店舗で購入できるのかどうか、調べてみました。アヤナス を販売しているのは、東京品川区西五反田にある、decencia (ディセンシア)という会社です。この会社は、いわゆる、【ポーラ化粧品グループ】です(正式にはポーラ・オルビスグループ)。しかし、今までのポーラブランドの良い点は引き継ぎながらも、ある理由によってディセンシアという別な会社としてスタートしました。その、ある理由というのは、敏感肌に良い特許成分を使った『敏感肌専門の化粧品会社だから』です。将来的にも、会社を分けた方がディセンシアは敏感肌専門であるということが、ブランドの強みになってくることを計算したのでしょう。特徴的なのは、ポーラ本体とディセンシアは別会社ですが、『研究開発は、ポーラ本体の研究所』などの設備を使っています。ポーラ本体の研究所を使えることで、比較的新しい会社にも関わらず、『ポーラ本体が蓄えた化粧品のノウハウを使うことができ』、アヤナスなどの『世界最高レベルの敏感肌用化粧品をいきなり作れる』という強みにつながっています。(注:日本の化粧品は世界最高水準です。)

 

あなたが安心と信頼で水素水を選ぶなら千寿の水。気になるのは千寿の水の信頼性と安全性です。千寿の水は品質も安心で信頼できるメーカーが作っております。「にんにく卵黄」で有名な「健康家族」の商品なんです。千寿の水のお値段とコスパはそして一番気になるのが「千寿の水」のお値段ですね。)最後ですが、この人気水素水の「千寿の水」は有名人ご用達の水素水であることをご存知ですか?演歌歌手の青木美保さん、イチロー選手、藤原紀香さんなどが愛飲しております。業界で活躍している一流の人達が愛飲しているのですから、その水素パワーはあなたもあやかりたいと思いませんか?一流スポーツ選手や有名芸能人が愛飲しているのと同じ水素水を一度お試しください。

Copyright(c) 2016 体質改善. All Rights Reserved.